明智光秀にまつわる都市伝説3選!!

明智光秀にまつわる都市伝説3選!!

2020年の大河ドラマが明智光秀ということもあって、都市伝説の番組にも明智光秀がとりあげられることが増えました。

テレビ東京の「都市伝説」の番組、フジテレビの所ジョージさんの「新説所ジャパン」など「なぜ本能寺の変が起きてしまったのか」を、都市伝説という視点から描いています。

 


 
なほこ
都市伝説なので、まさかと思うような話もあります。
ネタとして楽しんでください。
 

 

 

明智光秀の都市伝説【明智光秀のコンプレックス】

2019年の年末に放送されたテレビ東京の「やりすぎ都市伝説」で明智光秀と同じコンプレックスを持っていそうなアンガールズの田中田卓志さんがストリーテラーとして話していました。

明智光秀の肖像画を見ていただくと、なんとなく感じると思うのですが、「明智光秀は薄毛で、武士の髪型である髷がゆえなかった」そのため髷とうよばれるつけ毛をつけていたというみんなが知っているけど、知らないふりをすることになっていました。

でもそんな明智光秀を大勢の中で、からかったのが織田信長です。

みんなの前で頭を何度もたたき、つけ髷がずれることによって、カツラであることをばらし、爆笑します。

織田信長に仕えている人たちは、明智光秀を気の毒に思っても、信長の機嫌をとるために一緒になって笑います。

自分のコンプレックスをバカにされて、大勢の中で笑いものにされるというのは、明智光秀の心を深く傷つけたはずです。

これが、織田信長の家臣であった明智光秀が、反旗を翻したという都市伝説です。

アンガールズの田中さん、さすがにお笑いの人らしく、最後にオチをつけていました。

光秀の文字をよく見ると、この文字から「禿」という文字ができると笑いを取っていました。

 


 

明智光秀の都市伝説【織田信長は本能寺の変の前に伊賀の忍者に殺されていた?!】

新説「所ジャパン」という番組の中で歴史学者の磯田先生の説によると、「天正伊賀の乱」で伊賀の里を織田信長が襲撃したことが原因だとされています。

伊賀の忍者が住んでいたといわれる伊賀の里ではそれぞれの村ごとに守護大名の支配を受けずにそれぞれに自立した生活をしていました。

信長はその場も自分のものにしようと息子に行かせますが、失敗したので、怒った信長がその土地に壊滅的な被害を与えました。

伊賀の残った残党が伊賀の里の神社に来た織田信長を暗殺しようと計画しましたが、失敗してしまいます。

その後、次のチャンスである本能寺を狙ったというものでした。

その時に復讐心を持つ明智光秀と手を結んだという説もあると予想していました。

「天正伊賀の乱」は、映画化もされていて、一番新しいものでは嵐の大野さんが主演の「忍びの国」などで描かれています。

 

 

明智光秀の都市伝説【実は生きていて、徳川家康に仕えていた】

歴史上では実は生きていたという説が一番多いのは、源義経(牛若丸)ではないでしょうか。

あちこちに、兄・源頼朝から逃れて義経がここに来ていたという伝説の場所があります。

明智光秀に関しては、そういう場所は探せなかったのですが、徳川家康に仕える正体不明の南光坊天海(なんこうぼうてんかい)の正体が光秀ではないかと言われています。

「麒麟というものは、穏やかな国にやってくる不思議な生き物」

これはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の中で門脇麦さん演じる戦災孤児の「駒」がいうセリフです。

江戸時代は小さないさかいが、ありましたが、大きな戦は徳川の時代になりある程度の落ち着いた時代となりました。

麒麟という穏やかな時代を連れてくる麒麟を引き寄せる男の明智光秀が、徳川家康に仕えることで、穏やかな時代を作り上げるという作品になったら「麒麟がくる」は「本能寺の変
」では終わりません。

むしろ豊臣秀吉の時代になり、その後の徳川の時代にまで続いたら、戦国時代をこの
「麒麟がくる」で満喫できます。

この都市伝説ともいえる説を裏付ける理由として、徳川2代・3代将軍の名前に「光秀」の文字が入っているというものです。

2代将軍「徳川秀忠」3代将軍「徳川家光」、麒麟が安定を授けてくれるのであれば、家康はそれを利用するだろうという推察です。

また徳川家康が作った日光東照宮には明智平という場所があり、明智家の桔梗の紋もあるのです。

また「大奥」などで、有名な春日局も明智光秀の親戚であり、いろいろな罪を背負ってしまった春日の局が徳川家光の乳母になったのは、明智光秀がいたからだともいわれています。


 

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加

こちらもお楽しみ下さい♪