いだてんの16話(4月29日)動画を見逃したらここで見れる

いだてんの16話(4月29日)動画を見逃したらここで見れる

 

 

いだてんの16話(4月29日放送)動画を見逃し、再視聴する方法

 

いだてんの見逃し動画を視聴できるのは
U-NEXT(ユーネクスト)
という動画配信サービスです。

 

 

U-NEXT愛用者はこうやって動画視聴されています。
紹介動画がこちらです。
↓↓↓

 

 

こちらの公式サイトだともっと詳しく説明されています。

 

16話をU-NEXTで見る↓↓

 

大河ドラマ(いだてん16話)U-NEXT動画

 

なほこ
U-NEXTはお試し登録すると【見放題】作品はいくらでも31日間に無料で見れます。

しかしポイントを使わないと見れない動画があります。
『NHKオンデマンド』作品はポイント視聴になります。

 

 

いだてん16話の動画をお得に視聴する方法!

“いだてん”は1話は216ポイントで見れます。

 

この順番でやってみましょう。

 

  1. U-NEXTにお試し登録(無料)
  2. 登録したら600ポイントもらえる
  3. その600ポイントで大河の動画を見る
  4. 大河ドラマは1話216ポイント
  5. 2~3日以内に見る
  6. 他の『見放題作品』ならどれでも見てOK
  7. お試し期間31日以内に解約するか継続か決める。

テレビでも見れますよ。

 

NHKの動画に興味がある方におすすめ

NHK特選見放題パックを利用すればお得な料金で観れますよ♪

  • お試し期間が終わっても毎月1200ポイントもらえる
  • それで『NHK特選見放題パック』の月額972ポイントを払う
  • NHK作品が見放題になる♪

 

 

なほこ
私もU-NEXTに登録しています。

この画像は私のU-NEXT管理画面です。

 

*以上は2019年1月現在の配信状況です。配信内容は変更しますのでU-NEXTページでご確認ください。

 

 

 

 

いだてん第16話(4月29日)『冒険世界』あらすじ

なほこ
今週は送られてきたお金で、友達にも豚鍋をごちそうしてしまう四三にイラっとしました。
池部家は確かにお金持ちかもしれないのですが、仕送りを好き勝手に使って、さらには目的のためには
池部家にも戻らない。四三が初めて身勝手な男に見えてきました。(笑)

いだてん第16話ベルリンの壁


 

新しいスタート

教員になる事が目的の東京高等師範学校。

ベルリンマラソンを目指す四三(中村勘九郎)は、マラソンひとすじに生きることを決め、量を出て新しい下宿を決めました。

その場所は、四三が走るための足袋を用意してくれている播磨屋の2階。

四三の活躍もあって、播磨屋は、他の大学の選手たちからも依頼がいっぱいで、大繁盛。

店主の黒坂(三宅弘城)もその妻も、文句を言いながら四三を優しく受け入れてくれていました。

なほこ
ピエール瀧さんからのバトンタッチの三宅弘城さん。朝ドラ「あさが来た」で主人公あさにつき合って炭鉱に行ったり、振り回されても優しい番頭さんを演じました。現在あさ来たが平日夕方に再放送されているので、比べてみるのも楽しいです。

女たちの一歩

マラソンばかりで、収入のない四三は、池部からの仕送りで日々を過ごしています。

結婚したことを知らない東京高師のみんなは、四三がお金も無いはずなのに、みんなに豚鍋を振る舞うところに疑問を抱いています。

時代は、少しずつ動いていて、女子の高等師範学校に三島弥彦の屋敷で働いていたシマ(杉咲花)は、弥彦の後押しもあって入学し、スポーツを始めます。

お金の心配もなく、ひたすらベルリンオリンピックを目指す、四三はとても楽しそうです。

後輩の野口(永山絢斗)と一緒に海をはしり、水の抵抗の中で走り、マラソンの記録をどんどんあげて行き、また世界記録を更新します。

スヤ(綾瀬はるか)は、そんな四三の手紙を見てうれしそうですが、何処か寂しそうです。

幾江(大竹しのぶ)は、正月にも帰ってこないという四三に逢いに行ってこいと言ってスヤを東京に送り出します。

孝蔵も新たなるスタート

同じころ、修行のためのドサ回りの修行から逃げ出した孝蔵(森山未來)は兄弟子万朝(柄本時生)と宿屋で飲んだり食べたりしていますが、支払いのお金なんて持っていません。

それなのにどんどんお酒を持ってこさせる孝蔵に巻き込まれるのは嫌だと、万朝は、逃げ出してしまいます。

朝になって、宿屋の人にお金のないことを告げ、「東京に戻ったらお金を送ります」と言いますが、許してなんてもらえません。

当然牢屋に入れられてしまいます。

先に入っていた牢名主が、食べているバナナをみていると何か面白いことをしたらやると言われて、落語を見せるのですが。

「長い話を間違えずに覚えて偉いけど、面白くねえ」と言われてしまいます。

実はこのセリフ、ドサ回りに回っていた頃に中学生の「まーちゃん」からも言われていました。

なほこ
このまーちゃん、後の「いだてん」の主役「田畑政治」(阿部サダヲ)だったのです。

そして牢屋の中で孝蔵は、師匠円喬(松尾スズキ)の死を知ります。

牢名主に「もう一度、泥臭く落語をやるからみてほしい」と、円喬を思いながら、泣きながら師匠の得意だった演目を噺す孝蔵です。

髪を切り、牢屋から出て東京に戻り、芸に向き合う孝蔵。

ベルリンオリンピックの中止

幾江に送り出されて、四三の元にやってきたスヤに播磨屋さんも驚きますが、四三もびっくりです。

手土産の「いきなり団子」を喜んで食べますが、四三は退路を断ってのマラソン修行中なので、スヤに帰ってほしいと言います。

スヤは四三の言う通りに帰りますが、義母の幾江は激怒します。

まだ電話も一般にはない時代、幾江は四三の兄実次(中村獅童)を四三の代わりに「オリンピックが終わったら、熊本から出さないから」と怒鳴り込みます。

けれど、そのオリンピックは第一次世界大戦の戦火の悪化により、オリンピックの開催は無くなりました。

オリンピックにかけていた四三は、気力を失ったようにおちこんでしまいます。
 

なほこ
大河ドラマ終わりに当時の事を紹介するコーナーでは、1980年に日本がモスクワオリンピックをボイコットした時の話題を取り上げました。オリンピックを目指してきた選手に政治のゴタゴタなんて関係ありません。いつか、本当にスポーツだけを考えられるオリンピックが開催される世の中になってほしいです。
 
 
見逃した方はこちらでどうぞ

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加