今川義元を演じてきた俳優一覧!麒麟がくる(片岡愛之助)

今川義元を演じてきた俳優一覧!

大河ドラマ「麒麟がくる」
第5話から登場するのが今川義元です。

今川義元とはどんな人物

これまで数々の俳優さんが演じられていますが、麒麟がくるの今川義元キャスト(俳優)は歌舞伎役者の片岡愛之助さんです!

なほこ
片岡愛之助さんが演じる今川義元とはどんな人物なのかをまとめてご紹介します。

『今川義元』とはどんな人物?

 

時代劇は歴史を面白おかしく描くことがあります。

特に歌舞伎などの今川義元は、織田信長を引き立てるために、”憎たらしいキャラ”に演出されていたり、

今川義元は、烏帽をかぶった志村けんさん演じるバカ殿のルーツなんて言われる人物でもあります。

なほこ
本当はどんな人物なのか??

馬にも乗れない軟弱者として紹介された本もあります。

信長の元側近であった太田牛一が事実に従って書いた『信長公記』
それにいろいろな逸話を加えた小瀬甫庵の『信長記』
に書かれています。

項目 今川義元とはどんな人物か
名前 今川義元
読み方 いまがわよしもと
どの国の大名 戦国時代の駿河国及び遠江国の守護大名・戦国大名
当主 今川氏第11代当主
父親 今川氏親
母親 寿桂尼
正室(妻) 甲斐国の守護・武田信虎の娘(定恵院)を正室に迎え、武田氏と同盟を結ぶ(甲駿同盟)
親戚 姉妹との婚姻関係により、武田信玄や北条氏康とは義理の兄弟にあたる。
異名 「海道一の弓取り」
領地 東海道の広大な地域の支配者。(駿河・遠江・三河)
偉業 寄親・寄子制度を設けての合理的な軍事改革等の領国経営のみならず、外征面でも才覚を発揮して今川氏の戦国大名への転身を成功させた。
死因 尾張国に侵攻した際に行われた桶狭間の戦いで織田信長軍に敗れて毛利良勝(新助)に討ち取られた。
没年 41歳

 

「おんな城主直虎」の今川義元は、まさにそんな感じでした。

演じたキャストは落語家の春風亭昇太さん。


でも本当の今川義元は、
静岡県の駿河・遠江の守護だった今川家を、
愛知県の三河(家康の父が治める土地)まで広げた功績もあるんです!

次に信長のいる愛知県の尾張まで勢力を伸ばそうとして、あっけなく敗れ去ってしまいます。

 

麒麟がくる『今川義元』の片岡愛之助さん意気込み

「麒麟がくる」での今川義元は「今までにない、若くてかっこいいイメージの今川義元でおねがいします」とオファーされたそうです。

初めは片岡愛之助さんはご自分の年齢を考えると、「任せてください!」と即答できなかったそうです。

でも今回の衣装を見ると、モダンなのに深みがあって、かっこいいのだそうです。

衣装に助けてもらいながら、新しい今川義元を作っていこうと思ったそうです。

弓の名手で腹の中では何を考えているのかわからないクールな男、片岡愛之助さんは子供の頃父親に連れられて弓の稽古をしたことがあるそうです。

一般家庭に生まれ、トラックが出入りする工場を経営している家だったので、松竹芸能の子役としてレッスンに通くことで、事故にあうことを避けたのが芸能界入りのきっかけだったそうです。

デビュー作は子役としてNHK銀河ドラマ『欲しがりません勝つまでは』です。

その後、歌舞伎の子役としても活動しているうちに片岡仁左衛門さんに見いだされ、片岡秀太郎さんの誘いで片岡一門の部屋子となり、片岡秀太郎さんの養子になって6代目片岡愛之助を襲名したそうです。

その後TBSの日曜のドラマ「半沢直樹」で敵役でしたが、独特の演技が多くの人の注目を浴び、一気に人気者になりました。

大河ドラマでは「新選組!」のスピンオフドラマ「新選組!! 土方歳三 最期の一日」では榎本武揚役を演じ「真田丸」では大谷吉継を演じました。
朝ドラ「まんぷく」では「麒麟がくる」の主演の長谷川博己さんが演じる萬平さんを陥れて、ひどい目に合わせた共同経営者を演じました。

なほこ
「麒麟がくる」ではその復讐をされちゃうみたいで「朝ドラの仇を大河で討つ」といった感じでしょうか。
「まんぷく」では、片岡愛之助さんの演じる加地谷さんは、自分のやったことを萬平さんに謝罪して和解します。
その後、チンドン屋のお店を開くという展開をみせ片岡愛之助さんは着ぐるみ姿も見せました。

 

『今川義元』を演じた俳優とは?

やはり大河ドラマは戦国時代が人気なようで、たくさんの方が演じています。

放送局 作品名(年) 今川義元キャスト
NHK大河 太閤記(1965年) 三國一朗
NHK大河 天と地と(1969年) 根上淳
NHK大河 国盗り物語(1973年) 花柳喜章
NHK大河 おんな太閤記(1981年) 新みのる
NHK大河 徳川家康(1983年) 成田三樹夫
NHK大河 武田信玄(1988年) 8代目中村勘九郎
NHK大河 信長KINGOFZIPANGU(1992年) 柴田てる彦
NHK大河 秀吉(1996年) 米倉斉加年
NHK大河 利家とまつ〜加賀百万石物語~(2002年) 佐々木陸
NHK大河 功名が辻(2006年) 江守徹
NHK大河 風林火山(2007年) 谷原章介
NHK大河 おんな城主直虎(2017年) 春風亭昇太

麒麟がくるでは「三淵藤英」を演じている俳優の「谷原章介さん」も、かつて今川義元を演じられています。

 

なほこ
実は…浅草新春歌舞伎をみた浅草公会堂のエレベーターに乗ったとき、途中の階でまだブレイクする前の片岡愛之助さんと乗り合わせました。降りるときにはこちらが下りるまでボタンを押したままにしてくれて、くれてすごくスマートでかっこいい人でした。

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加

こちらもお楽しみ下さい♪