斎藤道三の嫡男『斎藤高政』とは?伊藤英明キャスト!誰の子?

斎藤道三の嫡男『斎藤高政』とは?伊藤英明キャスト!

のちに父と戦う斎藤高政(のちの義龍)は、悪者のイメージもありますが優秀な人物なんです。

父の斉藤道三には嫌われ、家督も骨肉の争いをしましたが、統治能力含めて才覚的には信長の上ではなかったかという声さえあります。

 


 

斎藤道三の嫡男『斎藤高政』とは?

斎藤高政は1527年7月8日に、斎藤道三の最初の男児として生まれました。

「麒麟がくる」の中での年齢設定としては、主人公の明智光秀が1528年生まれという説を採用しているので、明智光秀よりも1歳年上となっています。

第2話でも語られたことですが、斎藤高政は、斎藤道三の側室である御芳野から生まれました。
物語の中では斎藤道三の正室の小見の方が明智光秀の叔母だったことで、いとこ同士としての親しさをみせています。

しかし斎藤高政の斎藤道三への思いは自分の事を一切ほめない事で、どこか斎藤道三に対して満たされない愛情の裏返しのような気持ちを持っています。

『美濃国諸家系譜』には斎藤高政の母は、土岐頼芸の愛妾だったのを斎藤道三がもらい受けたような形で、斎藤道三の側室になります。
 

 

②義龍(斎藤高政に関する父親の推察

江戸時代に作られた物語には斎藤高政の母親御芳野は、斎藤道三がもらい受けたときには高政を妊娠していたことで、斎藤道三と親子ではないという説もあります。

しかし、江戸時代の歌舞伎などの芝居には勧善懲悪といった悪いものはとことん悪く描き、人情に訴えかけるつくりにすることが多く、高政が土岐家の仇として、斎藤道三を討つ方が、わかりやすいため、作り上げられた創作ともいわれています。

他の説では元々深芳野は、土岐頼芸の愛人でありながら、すでに斎藤道三と男女の関係にあり、高政は斎藤道三の子供で間違いないという説もあります。

なほこ
ドラマの俳優さんでみても、尾美としのりさんよりは、本木雅弘さんの方が、親子としては伊藤英明さんは近い感じがします。

 

③麒麟がくる『斎藤高政』の伊藤英明さんの意気込み

伊藤英明さんは「麒麟がくる」の出演前から伊藤英明さんは岐阜県出身だったため、地元のヒーロー斎藤道三のファンで「麒麟がくる」の話題が出た頃から出たいと思っていたそうです。

ただ父親を裏切って殺した斎藤義龍(高政)の事は大嫌いだったそうで、キャストが決まったときには残念に思ったそうです。

でも出生の秘密に悩みながら、心を許せるのは、明智十兵衛光秀だけな斎藤高政を演じ始めてだんだんと斎藤高政を好きになっていったと言っています。

そして憧れの斎藤道三を演じる本木雅弘さんのかっこよさ・美しさにも圧倒されたといいます。

なほこ
この二人が敵味方になる歴史の悲しい現実、もしかしたらハンカチが必要な展開になるかもしれないと思いました。

④『斎藤高政』を演じてきた俳優とは?

放送 作品名 俳優
大河 国盗り物語 1973年 若林豪さん
大河 信長KINGOFZIPANGU 1992年 広岡瞬さん
TBS 織田信長 1989年 金田明夫さん

 

なほこ
今回演じる伊藤英明さんは岐阜出身になります。カッコいいですね~。

斎藤高政の「父殺し」を、出生への疑念という神話的な動機付けで強調しているところも面白い!

 

斎藤義龍(高政)の本当の父親は道三?土岐頼芸?(母は深芳野)

2020-02-02
 

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加

こちらもお楽しみ下さい♪