西郷どん32話の動画は見逃し視聴できる!

西郷どん32話の動画は見逃し視聴できる!ネタバレ感想も

なほこ
西郷どんの第32話(2018年8月26日放送)の動画を視聴する方法をご紹介します。

 

西郷どん32話のタイトルは

ついに!
あの歴史的なシーンが西郷どんでも展開されるのが32話です。

薩摩藩の西郷隆盛
長州藩の桂小五郎
そして
元土佐藩の坂本龍馬がからんだ、歴史的な出来事といえば・・・

薩長同盟

ですね!!

なほこ
西郷どんの薩長同盟は歴史好きにはたまらん名シーンでしょう。前回の31話で桂小五郎と坂本龍馬を怒らせてしまった西郷吉之助でしたが・・・どんな展開で長州藩の桂小五郎の心を動かしたのか?楽しみです。

 

そんな西郷どん32話をリアルタイムで見逃してしまっても大丈夫ですよ!

 

 

大河ドラマ『西郷どん』の見逃し動画をお得に安全に見る方法

なほこ
再放送が土曜日にありますよ

大河ドラマは毎週日曜日に放送されますが、見逃してしまったら、6日後の土曜日に『再放送』があります。

再放送毎週土曜日
(13:05~13:49)[/aside]

 

なほこ
  • 再放送も見逃した
  • 過去のあの回を見たい
  • 気になるキャストの登場回を見たい

などあるかと思います。

そんな時、この方法で西郷どんの過去の放送回が全部見れますよ。

 

西郷どんが見れる動画配信サービスはどこ?

違法にアップロードされた動画ではなく、安全にフルで西郷どんが見れる公式の動画配信サービスはどこなのか?

動画配信サービス 西郷どん配信
U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

 

西郷どんや朝ドラのような『NHKオンデマンド作品』を動画配信しているのは
現在U-NEXTだけ
なのです。

西郷どんの見逃し動画を視聴できるのは
U-NEXT(ユーネクスト)
という動画配信サービスです。

 

 

NHKの動画はポイント視聴作品

 

なほこ
U-NEXTはお試し登録すると【見放題】作品はいくらでも31日間に無料で見れます。

しかしポイントを使わないと見れない動画があります。
『NHKオンデマンド』作品はポイント視聴になります。

 

 

ずばり!こうやってお得に視聴できる!

西郷どんは1話は216ポイントで見れます。

この順番でやってみましょう。

    1. U-NEXTにお試し登録(無料)
    2. 登録したら600ポイントもらえる
    3. その600ポイントで大河の動画を見る
    4. 大河ドラマは1話216ポイント
    5. 2~3日以内に見る
    6. 他の『見放題作品』ならどれでも見てOK
    7. お試し期間31日以内に解約するか継続か決める。

 

テレビでも見れますよ。

 

もっと沢山見たい方は!

  • お試し期間が終わっても毎月1200ポイントもらえる
  • それで『NHK特選見放題パック』の月額972ポイントを払う
  • NHK作品が見放題になる♪
なほこ
私もU-NEXTに登録しています。
この画像は私のU-NEXT管理画面です。

*以上は2018年7月現在の配信状況です。配信内容は変更しますのでU-NEXTページでご確認ください。

 

西郷どん第32話『薩長同盟』のネタバレと感想

 


 
第二次長州征伐が計画される中、それに向けてうごめく人たちの様子が描かれます。

 

第一次長州征伐で、敵だった薩摩と会津の事を長州藩兵は履物に「薩賊会奸」って書いて踏みつけていたなんて言われているので、薩摩としては、そんなのと手なんか結べるかいって感じですよね。

 

それに、長州の人は逃げる時にそこら中に火をつけて回ったりで、いろいろ恨みを買って朝敵って言われても仕方ないふるまいだったわけです。

 

だから、朝廷側も長州をやっつけるのに積極的な感じで、長州征伐のお触れを出すのですが・・・

 

でも薩摩としてこれに参加する意味を見出せなくて、「義のない勅命は勅命にあらず」といってこれを無視しようとします。

 

 

西郷(鈴木亮平)は、坂本龍馬(小栗旬)に頼んで、長州との仲を取り持ってほしいといいますが、桂小五郎(玉山鉄二)にも薩摩に対する不信感があってなかなか前に進まない。

 

それでも、何とか小松帯刀の屋敷で会う事を取り付けました。

 

 

なほこ
小松帯刀って篤姫のイメージが強くて、個人的には、瑛太なのです、でも瑛太は違う役で、ここに座る(笑)

 

 

 

坂本龍馬は桂小五郎に、長州の兵が薩摩と腕を組めば、こんなすごい銃が手に入ると見せました。

 

今までの銃は、鎧(よろい)にぶつかると跳ね返ってきましたが、今度の銃は鎧を破壊するくらい威力がすごくて、それを見て桂小五郎も驚きます。

 

だけど、「やっぱり薩摩なんかと、手を結ぶくらいなら、死んでも自分たちの意地を守ろう」と言って自分に従ってくれている長州の仲間の言葉を思い出し、心を痛めていたような桂小五郎なのでした。。。

 

そして、長州と薩摩を結びつける1枚の写真が!

 

桂小五郎のそばにいるのは、のちの明治政府で有名なあの伊藤博文(浜野謙太)でした!!

 

彼が留学した時の写真、その写真の中の人達は、薩摩と長州からの留学生、はじめはお互いを敵みたいに感じていたけど、外国という場所で次第に日本人として仲良くなって行ったという。

 

 

 

留学のお金が足りなくて大変だった長州のある留学生を助けたのは、薩摩の人、でもその人は、のちに病気で死んでしまってお返しもできない。

 

それでも、遠い異国の地で手を取り合って仲良くする、その大切さを1枚の写真から感じ取るシーンがとてもよかったです。

 

 

 

なほこ
伊藤博文を演じている浜野謙太さん、春ドラマの「花のち晴れ」では、木南晴夏さんの彼氏役で、情けない男、そして、夏ドラマでは、「グッドドクター」の優しい看護師さん、イメージが違い過ぎてすぐにはわかりませんでした。

 

西郷吉之助は、ひとつの大きな目標は『日本を守ることは、自分たちの仲間も守ることだ』と、自分から頭を下げます。

 

西郷が長州藩と手を結ぶことに、始めは薩摩の仲間も躊躇しますが、だんだんとみんなもそれに従います。

 

桂小五郎も、『長州の意地を通すためなら死んでもいい』と言っていた仲間たちの言葉に、彼らを守るためにも、折れる所は折れなければいけないと感じたのでしょう。

 

日本・仲間を守るために、先に頭を下げた西郷に、桂小五郎は「負けた」と言いました。

この言葉を素直に言ったところも感動的でしたね。

 

そして西郷と桂の間に結ばれた薩長同盟。

歴史的なシーンです!

 

坂本龍馬に言われて手を握り合う二人。

 

なほこ
でも握った手っていつか離さなきゃいけない、その悲劇もちょっと感じながら見た32話でした。

 
見逃した方はこちらでどうぞ

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加