西郷どんのキャストが『西郷どん』のセットクイズに挑戦!正解するか?

西郷どんのキャストが『西郷どん』のセットクイズに挑戦!正解するか?

2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』も、とことんこだわり抜いたセットや小道具で最高の演出をされています。

さすが大河ドラマですね~~!
この完成度が視聴者を惹き付けるんだと思います♪

迫田孝也

真田丸で熱演。

西郷家と大久保家のセットにあったのは、高舛
当時の庶民の暮らしを表現する。

セットにあるこだわりをキャストが解答しました。

西郷どんセットクイズ

 

主役の鈴木亮平さんが西郷どんクイズに挑戦

Q:暮らし向きの違いは?

A:屋根

西郷家より、暮らし向きがよかった大久保家。つまり西郷家は貧しかった。
門構えが大久保家には雨よけがあった。
大久保家が75センチ高い位置に立つ。

解説は羽鳥夏樹さん(美術デザインスタッフ)

山梨の山から高さ13mのクスノキを持ってきた。本物の木が使われている。鹿児島県の県木。

 

桜庭ななみさんが西郷どんクイズに挑戦

Q:畑にうわってある野菜

A:さつまいも

本物である。

 

使用人の熊吉役 塚地さんが西郷どんクイズに挑戦

Q:食べ物がない西郷家。貧しさを表現したセットは?

A:家の木材は実際にシロアリが食べた後の木材が使われている。

ちなみに、塚地「貧しかった西郷家の使用人なのに太ってるっていうねw」たしかにwwww

 

 

いや本当に素晴らしい。

セットの細部までこだわってある。

だから大河はおもしろいくて見ごたえがあるんですよね~^^

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です