ヤクルト青木宣親の勝負塩『命泉塩』の販売店はここ!買う方法は

NHK大河ドラマ『西郷どん』に意外な人物が話題に上がっています。

それはプロ野球の
ヤクルトスワローズの青木宣親選手です。

青木宣親選手が嫁『佐知さん』からメジャーのロイヤルズ時代に渡された試合前の清め塩

それが西郷どんにゆかりの深い鹿児島県与論島の福祉施設で作られた
「命泉塩」(めいせんえん)です。

命泉塩は買えるのか?
販売店は?
について調べてみました。

ヤクルト青木宣親の勝負塩『命泉塩』の販売店はここ!

鹿児島県与論島の福祉施設で生産され、青木が大一番で清めの塩として使用する「命泉塩(めいせんえん)」

ヤクルトの青木選手が使っている清め塩となれば、なんか気になりますよね!

ネット販売あるのか調べてみましたら・・・

ありました!!!

↓↓↓↓↓

与論島恵みの塩 命泉塩

この「命泉塩(めいせんえん)」は販売されています。

Amazonで!

その販売店ですが、鹿児島県最南端の与論島にある多機能型事業所「秀和苑」で生産されています。

西郷どんの現在の舞台は『鹿児島県奄美大島』
この青木選手の勝負塩が販売されているのは『鹿児島県与論島』

奄美大島と与論島と鹿児島県の位置関係は

鹿児島県
奄美大島(西郷が2番目の妻『愛加那』と出会う島)
与論島(ヤクルト青木選手の勝負塩販売店)
そして
沖縄県
という位置にあります。

こうしてみると、鹿児島県って広いですね。

 

「秀和苑」場所はこちら

住所:鹿児島県大島郡与論町立長3069番地5

福祉施設『秀和苑』の公式ホームページは
⇒こちらです

 

命泉塩とはどんな塩?

 

命泉塩のこだわり 命泉塩の故郷、鹿児島県最南端の島与論島は、南洋から旅してきた黒潮海流の通り道で あり、製塩所のある秀和苑近隣にはその黒潮海流の分岐点に位置する海岸があり、天候良 好時には、水中透明度50メートルというきれいな海水が原料となっています。

また与論 島は、琉球石灰岩が隆起してできた島のため、周囲を流れる海水の特徴として、豊富なカ ルシウムが含まれている特性をもっています。

 

 

そのため、命泉塩を少し味わうと、ほのかな甘みを感じることができ、カルシウムの味 覚的特長「甘み」をかもし出していることが分かります。

また製造工程において、塩化濃度の段階ごとにわけた布ごし作業により、口どけが良く 料理レパートリーに恵まれたお塩を製造することができます。

秀和苑では、製塩に関する、まきの採取・煮合時のまきの投入・粒揃え・不純物除去・ 袋詰め・軽量・発送などの全工程を就労に向けた作業訓練として取り入れており、それぞ れの担当部署において、「火加減の天候に合せた調整」・「湿度など考慮した乾燥作業」・「お 塩の粒の見てさわって感じる粒揃え作業」・「微細な不純物の時間をかけた除去作業」など、 専門性が必要とされる作業において、日々利用者の皆さんが精進されています。

 

 

手造りのお塩が求められる中で 現在、製菓などを含む食品業界において、手造りお塩を使用して製造することが1つの 健康的ブームとなっています。 その中において、私達秀和苑が製造いたします「命泉塩」は、毎日のお料理やお漬物な どにご利用いただければ幸いかと思います。

 

天然の自然海水塩なので、ミネラルも多くて料理にも、栄養にもいいし、神秘的な『与論島』の塩ということで貴重な恵みがある『清め塩』ともなるんでしょうね!^^

↓命泉塩はこちらで販売↓

与論島恵みの塩 命泉塩

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加