西郷どんの主演鈴木亮平・北川景子が語る裏話は!大晦日スタジオパークにて

西郷どんの主演鈴木亮平・北川景子が語る裏話は!大晦日スタジオパークにて

2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』
この西郷どんの主役を演じる鈴木亮平さんと、キャストで篤姫役を演じる北川景子さんが、2017年12月31日お昼放送のNHKスタジオパークに出演されました。

 

西郷どんのキャストである鈴木亮平さん北川景子さんの役作りの裏話や西郷どんの見どころをお話されたので、ご紹介します。

2018年大河ドラマ西郷どん

主演の鈴木亮平「早く観ていただきたい気持ちでいっぱいです。」

キャスト北川景子「広い世代の方に泣いたり笑ったりしていただけると思います。」

役作りがスゴイ鈴木さん。体格も大きくなったいて

鈴木「西郷どんさんなので^^」

 

2018年大河ドラマ『西郷どん』とは・見どころ

今から150年前
明治維新を成し遂げた男
『西郷どん』

 

西郷吉之助

大久保利通

家族も呆れるお人好し

女にも男にもめっぽうモテた。

全ては薩摩の力始まった。

運命の出会い。

島津斉彬様

激動の時代 幕末

薩摩は揺れ動いていた。

1月7日スタート
午後8時から放送開始。

 

西郷どん主演の『鈴木亮平』

鈴木さん北川さんは大河ドラマ初出場。

主演の鈴木亮平さんは「あんまり緊張しなくて、大河ドラマって役者は一生に1度くらいかなと思って、いい開き直りがあった。」

一方、北川景子さんは真逆で

「いつか挑戦したいという希望があった。インしてからは緊張の連続で、今も緊張している。NHK出演も初めてで大河ドラマも初めてだったので。」とのこと。

北川景子さんは10月の後半にクランクイン。

裏話

鈴木「渡辺謙さんがいるときはピリッとしている。」

北川景子さんはいつも渡辺謙さんと一緒だということw

 

NHK大河ドラマで西郷隆盛を演じたのは2人目

1828~1877 西郷隆盛

実はNHK大河ドラマで西郷隆盛をテーマとしたことが過去にあった。

1990年 『翔ぶが如く』
西田敏行さんが主演された。

 

今回は語りを担当されている。

感情が入っていて「きばれ~」とアドリブで言ってくれたりしてスゴイと感動する。

西郷隆盛の薩摩(鹿児島)を尋ねた2人

鈴木「プライベートで南九州を回ったりした。

西郷さんは奄美大島や永良部島にいったりしたので行ってみた。

まわって感じたのは、薩摩の地の特殊性。

桜島を見て、人間が作り上げたものより大きな力があると感じた。

桜島の存在感に感じるものがあった。これに影響されたんじゃないかとも思った。」

 

北川景子さんは篤姫を演じる。

「9月頃 鹿児島に行って、指宿市や鹿児島市内に行った。
ゆかり後へまわった。

ずっと自然があってキレイで、桜島もそうですが広大な自然が感じられる場所。

篤姫を演じる上では、今回は強気で勝ち気で自分の意思をしっかり持った篤姫。」

 

主演の鈴木亮平が活躍するまでの苦しい時期

1983年生まれの34歳。
兵庫県の西宮市。

調子乗りな子供だった。

はしゃいでいた。次男という感じ。

アメリカへ留学。中学~高校時代1990年

180センチ以上身長があった。
バスケをしていた。

アメリカ留学は、洋画が好きで憧れていた。

オクラホマ州に行ったのでものすごく田舎だった。

自然にまみれた生活をしていた。あれ?思ってたのと違うと思った。
まず人がいなかったw
牛が60頭いる家だった。

英語は必然的に鍛えられた。

東京外国語大学へ進学。

俳優になりたかったので東京にいきたかったという理由もあった。
俳優は中学生くらいからの夢だった。

大学では演劇サークル『演劇ダダン』に所属。

俳優になる時に苦労した

芸能事務所には
演技のレッスンも一緒だった。

自分で履歴書を作って、いろんな事務所に行った。
50社ほどまわった。
どこにも受からなかった。

気にかけてくれる人もいた。

「モデルからやったら」とアドバイスされて、モデル事務所に入った。

その事務所と今の事務所が経営統合したので俳優への道が広がった。

事務所に入る前が辛くて長かったので、俳優活動してからは苦労だと自分では感じていない。遅咲きだったという印象はない。

鈴木亮平をよく知る知人の話

山岡潤平さんは大学の一年後輩。

弱音を聞いたことがない。

「俺は30からや」

60歳までの年表を作っていた。それを月に一回更新していた。
そんなのを見せてもらった記憶がある。

ムロツヨシさんも俳優仲間。
10年来の。

野心や向上心が強い人。かっこいい人。

急激に活躍していったがちゃんと対応できている。
僕らにはわからない苦しみはあると思うけど、それを見せない。

あんまり苦しいことはないですね」

お芝居に関しては好きでやっているので、それに向かってする努力は楽しい。」

「30歳までに売れると言っていたのは負け惜しみだったんだと思う」

昔23歳くらいの時に、恩人に言われたのが「お前は30歳からだから」

それは悔しかったが、その通り30歳から仕事をいただけるようになった。

鈴木亮平の出世作とは!

鈴木亮平さん HK 変態仮面

2013年邦画映画

変態仮面のオファーがあったわけじゃなくて、自分たちで訴えて企画してもらった。有名な漫画があったので実写化したら面白いんじゃないかと思った。

撮影初日に衣装着て鏡の前に立った時に「あれ?大丈夫か?ww」と思ったww

ヒーローはウッって引かれるとダメなので、かっこいい変態にならなければいけなかった。

2014年放送の花子とアン

朝の連続テレビ小説

ヒロインの夫を演じた。

この反響は大きかったし、鈴木亮平という名前を覚えてもらった作品。

出かける時に帽子をかぶるようになったw

背が高いし、体格を増やしている時にバレやすいが、特に東京の人は気づいても話しかけてこられない。

 

篤姫役の北川景子はすごい緊張症の努力家だった!

兵庫県生まれ

ずっと体が小さくて、中学生になってからイッキに伸びた。

友達と騒ぐよりは一人で本を読んだり、ピアノを弾いたりしてインドア派だった。

17歳で雑誌モデル

セブンティーンの表紙に。
セーラームーンで女優デビュー。2003年
事務所に入る。

受験生でスカウトされたので大学受験を考えていた時期だったので、息抜きの感じで入った。

東京へ行ってテレビに出るということは想像もしていなかった。

デビューして厳しさを知った。
台本でバコンとやられたりした一年目だった。
打たれ強くなった。
モデルの仕事でも厳しかった。

一回デビューして雑誌にも載ったので帰るわけにはいかないと思ってがんばった。

泉里香さんとはセーラームーンの共演者だった。

泉里香さんよりコメント

「当時からオーラがあった。
ダンスについていけなかったけど、北川景子さんは努力がすごかった。
サラリとこなしていってすごかった。」

北川景子「殺気立ってたかも」ww

今でもセーラームーンの共演者とは仲がいい。
年に5回は集まっている。それぞれの誕生日に。

終わってからの方が仲良くなっていった感じ。
特撮してたから当時はみんな大変だった。
苦労を共にした仲間だからこそ。

鈴木亮平さんは北川景子さんは2006年の間宮兄弟が印象的で、自分も森田監督が好きだったので。

鈴木さんのデビューした映画も森田監督の作品で、とても嬉しかった。

過去の共演者たちの北川景子へのメッセージは

「家売る女」で共演した仲村トオルさん
凛としているクールという印象があったが、話すと親しみやすくて、本当はすごく緊張するんだという話を聞いてとても意外だった。

すごい自主トレや自分で練習して来てるんだろうなと思った。
自分に負けない強さがあるんだろうなと。

北川「緊張するんですよ。
一ヶ月以上前から勉強する。不安も大きい。
寝て不安になって、起きて見る。みたいな性格。今でも実はそうで、寝ていても不安で起きることがある。」

鈴木「確かに大変ですけど、一ヶ月前からちゃんとやっておけばよかったなと思う。ちょうど中間がイイかもですねww」

北川景子さんは渡辺謙さんと一緒だと失敗しないようにと必死で練習していく。
なんと!台本をもらった瞬間から練習していくということ。

薩摩弁も勉強しないとわからないのでずっと勉強している北川景子さん。

鈴木亮平さん「景子ちゃんは失敗しない」

料理しながら掃除しながらずっと聞いている。

かなりの努力家で驚きました。

西郷どんのキャスト・子役から裏話

瑛太さんは「鈴木さんにツバを飛ばされる」という話ww

1月7日から始まる西郷どん

子役の渡邉蒼くん

「学校で西郷どんと言われるようになった」
「教科書に戻れと言われたり。」w

「泣くシーンは難しかった。
感情に身をまかせていくようにと教えてもらった。」

『西郷どん』関連の特集番組

番組『英雄たちの選択』

西郷隆盛の極秘所管

薩摩藩の英雄たち

維新の原動力となった薩摩藩とは

1月3日BSプレミアムで夜9時

西郷どんの正月料理

キャストの堀井新太

1月3日夜7:30 NHK総合テレビ

 

2018年大河ドラマ『西郷どん』視聴者へメッセージ

西郷隆盛がなぜこんなに愛されたのか鈴木亮平さんの演技を見ていただけるとわかると思います。

感動屋さんの西郷隆盛のサクセスストーリーを見ていただけたらうれしいです。

 

西郷どんの動画をフル視聴する方法

➔西郷どんのU-NEXT動画を見てみる

➔西郷どんのU-NEXT動画を見てみる

最後までご覧いただきありがとうございます!

なほこ

今回は記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは今後も大河ドラマをもっと深く楽しめるよう新しい情報を配信していきます♪

LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできます。

何か気になることや調べてほしいことなどありましたらLINE@にてお気軽にコメントいただけると、記事にしてお伝えしますね!

↓こちらから↓
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です