西郷どんの動画10話を見逃し視聴する方法!3月11日あらすじ感想まとめ!

西郷どんの動画10話を見逃し視聴する方法!3月11日あらすじ感想まとめ!

西郷どんの動画9話を見逃し視聴する方法!3月11日あらすじ感想まとめ!

2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の第10話が、3月11日(日)に放送されました。

西郷どんの1話~9話までの動画を見逃した方や
西郷どんの10話を見逃した方がいても大丈夫です。

安心してNHK大河ドラマ動画が視聴できるサービスがあります。

西郷どんの動画視聴方法や、3月11日の第10話のあらすじ・感想をネタバレ紹介しています^^//

➔西郷どんの動画を見る

西郷どんの動画で10話を視聴する方法

 

 

2018年3月11日に放送された西郷どんの10話は『篤姫はどこへ』

9話で西郷吉之助(隆盛)は、ヒー様が一橋慶喜ではないかと気付きます。

ヒー様と西郷吉之助は、この後どんな運命をたどり、どんな関わりとなるのか!?

 

10話では、その関係がさらに深くなります。

さて

西郷どんの10話を3月11日に見逃した方へ

動画を視聴する方法は2種類あります。

3月17日(土)の再放送を同じNHKのチャンネルで視聴するのもありです。

しかし

  • その西郷どんの10話再放送も見なかった方
  • 西郷どんの前回の9話が見たい方
  • 西郷どんの1話からずっとぶっ通しでイッキ見したい方

にもまとめて動画視聴できる方法があります。

 

それは、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで見る方法です。

なぜこれしかないかといいますと・・・

  • 今はまだ、レンタルビデオショップに出ていない
  • まだ西郷どんのDVDが作られていない
  • U-NEXT以外の動画配信サービスではNHK大河ドラマは配信されていない

という状況です。

 

動画配信サービスとは?

一昔前までは、何か映画や過去のドラマなどを見たかったら、ツ◯ヤとかのレンタルビデオ店で借りて来て見る という方法が一般的でした。

しかし

今は大きく変わってきました。

U-NEXTなどのような『動画配信サービス』が主流になりつつあり、外でDVDやBLU-RAYを借りて来なくても、動画配信んサービスに加入していたら、家にいながら見たい作品を選んですぐに見れるのです。

かなりこのサービス業界は急成長しています。

 

動画配信サービスには

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • FOD(フジテレビオンデマンド)
  • Hulu(フールー)
  • dTV(ディーティービー)

などが有名です。

各社ごとにサービスも充実していて、お試しで登録してその期間は無料で利用できます。(見放題の対象作品はどれも無料)

スマホでも見れるので、外出先や自分の部屋や、布団の中ででも見れて便利なんです♪

 

西郷どんの動画をU-NEXTで視聴するならこちらから

 

西郷どんの10話にはビッグなキャストが登場します!

俳優の風間俊介さんです。風間俊介さんは『橋本左内』役。

さらには篤姫の教育役である『幾島』が南野陽子さんキャストで初登場します。

本当はこの幾島キャストは斉藤由貴さんだったのですが・・・不倫騒動で降板されたことも話題になりました。

 

10話のタイトル『篤姫はどこへ』

西郷どんの動画がすべて視聴できるのが『U-NEXT』(ユーネクスト)です。

 

詳しくはこちらの記事でもまとめています。

西郷どんの見逃し動画はU-NEXTで安全に見れる!2018大河ドラマ

2018.01.04

そして早速ですがこちらから西郷どんは視聴できます。

➔西郷どんの動画が見れる『U-NEXT』の公式ページを見てみる

➔西郷どんの動画を見る

西郷どんの10話のあらすじ

薩摩藩主 島津斉彬は、西郷吉之助に『一橋慶喜』と親しくするようにと命令しました。

9話で、『一橋慶喜』と実は品川宿で会っていたのです。その時はヒー様と呼ばれていました。

吉之助の様子を隠れ見る篤姫。

篤姫(北川景子)はじゃじゃうまだなw

国から手紙がきた篤姫。

実父が亡くなったという知らせでした。

西郷吉之助はヒー様に会うために品川宿へまた行ったのです。

するとやっぱりいたヒー様。(一橋慶喜)

一橋慶喜だと認めたヒー様。

その様子を聞いていたのが・・・風間俊介キャストの橋本左内

タマが病気になって、手当をしたのが

サケツという西洋の医療行為を行う。

蘭方医だった。

名前は名乗らなかった。でも実は橋本左内。

篤姫がいなくなったのです!!

篤姫はきれいな着物を庶民の女の着物と取り替えて、海に行っていました。

篤姫は海に行っていたのです。

 

幾島(南野陽子)が登場!!

篤姫の指南役(教育役)です。

 

京の近衛家からやってきた幾島。

そして篤姫付きの用人になった西郷吉之助。

「もす!もす!」に気が思いやられる幾島。

よっぽど怖いしつけとなりそうだ^^;

「ひか~えよ!西郷」
南野陽子のこの言い方がウケルwwwww

幾島は薩摩の出だったのです。

薩摩の言葉は禁止されました。

そのようなお言葉では笑われるとのこと。
薩摩の恥だと。。。

早速、篤姫への教育は始まりました。

大奥は1000人のお女中がいる。

御台所には器量と才覚が必要だと。

幾島は『老女』になる。

それもすべて篤姫にかかっている。

肝に命じてください!と言われる篤姫。

篤姫と一緒に西郷吉之助も笑顔とお辞儀の練習をすると、篤姫が笑ってしまうw

まだお世継ぎがいません。

将軍家お世継ぎのお子を産むことです。

男女の秘め事が学べぬ!と言われる吉之助。

 

なんと橋本左内が西郷吉之助をたずねて来たのです!

 

内密な話と。

福井藩の藩医『橋本左内』と名乗る。

西郷さんのお役目も知っていたのです。

腰の短刀を見て、藩医は表の顔で、裏の顔は藩の密命をうけて動いているのです。

一橋慶喜さまを次の将軍にする密命だったのです。

薩摩は外様大名。

日の本一体の政(政治)をしようとしたのです。

徳川家定はあまり体が丈夫ではないとのこと。

 

篤姫と結婚してお世継ぎを産んだとしても、家定が亡くなったら、まだ若いお世継ぎ様では無理。

だから一橋慶喜公を次の将軍にしようとしたのです。

その理由を島津斉彬に尋ねた吉之助。

島津斉彬「お篤は不幸になる」

これに吉之助は大きく戸惑うのです。

見逃した方はこちらでどうぞ

U-NEXTの公式ページを見てみる